新鮮激安~ビッグヨーサンは創業以来かわらずに「あなたの家計を応援します!」 ビッグヨーサンブログ

【注意事項】
過去の記事(セールやイベント等)情報は、必ずしも現在有効であるとは限りません。 ご了承ください。

2018年 10月
SunMonTueWedThuFriSat
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
日付をクリック
  2013年10月06日 02:36  

甲州ロリアンワインへの道《第2弾》さあ!!収穫だックマ!

午前10時、一行を乗せたバスが
山梨県のワイナリー《白百合醸造ロリアンワイン》に到着!!
現地はすでに気温は30度を超え
モ~レツな暑さックマ(@(エ)@;)!!

この暑さの中、白百合醸造のウチダ社長や
ツルタさんもお出迎えしていただきました。
ありがとうございますックマ!!

ウチダ社長
「今日は暑いから体調に気を付けて
おいしいブドウを収穫してください。
この暑さは非常に堪えますが、
この『暑さ』と朝晩の『涼しさ』との寒暖の差が
おいしいブドウを作ります。
この勝沼というところは
良いブドウを作るのにとても適したところです。

ワインは、ぶどうさえあれば実は誰でも造れます。
水を一滴も使わないので、
ワインの良し悪しはぶどうで決まります。
また同じ品種のブドウも
とれた場所によっても違ってきます。
個性が出ます。

ですから我々は一房ひと房、心を込めて作り、
収穫し、ワインを作ります。
その気持ちをぜひ販売する皆さんに、
お客様に伝えてほしいのです」
 
ミヤックマ(□(人)□)
「う~ん。なるほど…
よ~し!今日は暑いけれど
一つひとつ心を込めて
一生懸命収穫するぞ~っクマ」

いざ、畑へ出発ックマ〜!

ツルタさん「ミヤックマ店長!!あま~い香りがしませんか?」

ミヤックマ(□(人)□)
「クンクン。たしかにあま~い香りが…
ひょっとして…?」

ツルタさん「そう!!これがアジロンですよ。香りがすごいでしょ」
 
とてもあま~い香りについついみんな足を止めてしまいました。
 
ツルタさん「さあ、収穫を開始しましょう!!」

新入社員たち
「ぶどうの木って低いんだな」
「うぉ~この体勢きついな~」


ミヤックマ(□(人)□)
「腰が痛~いックマ。
今日の収穫だけでもこんなに大変なのだから
毎日手入れしている方々は
ものすご~く大変なんだな~っクマ」
 
参加者の皆さんも、
「ほんとにこれは大変だね」
「丁寧に扱わなくっちゃ」
…と実感しているックマ!
 
ツルタさん「みなさ~ん!!収穫したブドウをぜひ味見してくださ~い」
 
みんな「う~ん。取れたてはサイコ―!!」

ツルタさん「みなさん!!
収穫したブドウはかごに入れてください。
このぶどうはこのまま工場に運びます。」
 
さあ!!これからが本番!!ワインづくりは大きく分けると
 
収穫

除梗・破砕

圧搾

醗酵

澱引き

濾過

瓶詰め

コルク打栓

洗浄

熟成

ラべリング

という工程で作られます。
 
今日は収穫と除梗・破砕もするックマ。
大事に育てられたブドウたちは機械で
潰されながら粒と茎の分けられるックマ
茎が入るとワインはと~っても渋くなるックマ。

そんなことを言ってるうちに
大事に育てられたブドウたちは機械の中へ…

「おいしいワインにな~れ」と祈りながら
みんなでその様子を見つめていましたックマ。