新鮮激安~ビッグヨーサンは創業以来かわらずに「あなたの家計を応援します!」 ビッグヨーサンブログ

【注意事項】
過去の記事(セールやイベント等)情報は、必ずしも現在有効であるとは限りません。 ご了承ください。

2019年 12月
SunMonTueWedThuFriSat
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
日付をクリック
  2016年04月17日 23:43  

ヨーサンの<美味万歳>美味いもの万歳!『電氣ブラン』!

みなさ~ん、お久しぶりっクマ!!

ようやくあたたかくなり、
しっかり目覚めたミヤっクマ…
さっそく
さ~て今回のオススメのお酒は


「電氣ブラン!!」だっクマ!!



懐かしいな~と思われる方も多いと思います。

このお酒は浅草の神谷バーの創業者である

神谷伝兵衛氏が作ったアルコール飲料だっクマ!!


明治時代に作られたブランデーベースのカクテル!

でも電気を使っているワケではないックマ〜

これは当時、最新のものには
「電氣~」とつけるのが流行していたからックマ!
それに合わせてブランデーの
「ブラン」とつけたのが
名前の由来らしいっクマ。



作家の太宰治は作品の「人間失格」の中で

「酔いの早く発するのは、
電気ブランの右に出るものはないと保証し、…」
と書いている通り
、
アルコール度数も30度と40度の2種類あり

なかなかのアルコール度数だっクマ。


ブランデーをベースにジン・ワイン・キュラソー
そして
薬草が配合されていて、
材料の詳細や配合の
割合は
今も秘密とされているックマ。

瓶のラベルにも
「その処方は未だもって秘伝と
なっています。」
という文字が…

基本の飲み方は、よく冷やしてストレートで。
神谷バーでは
口直しの氷水のグラスと共に運ばれてくるっクマ。

さらには氷水の代わりに生ビールをチェイサーにして

飲むことをすすめているらしいっクマ!

肴には
冷たい魚介類料理がオススメらしいっクマ!!


こんな「夢のカクテル」
ぜひご家庭で
お楽しみくださいっクマ(□(エ)□)!