新鮮激安~ビッグヨーサンは創業以来かわらずに「あなたの家計を応援します!」 ビッグヨーサンブログ

【注意事項】
過去の記事(セールやイベント等)情報は、必ずしも現在有効であるとは限りません。 ご了承ください。

2018年 08月
SunMonTueWedThuFriSat
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
日付をクリック
07月〜激安夏祭
相変わらず寒い日が続くなか、
時折、春めく今日この頃。
口いっぱいに「春の香」が広がる
『山うど』をご紹介!

食べ方は色々あって迷ってしまう程。
実は山菜の王様と言われる
「タラの芽」の仲間なんです。
それだけに穂先は天ぷらが美味!
油で揚げるのはちょっと面倒!
と言う方には…

(1)皮を剥く
(2)短冊型に薄目に切る
(3)酢水にさらしてアクを抜く
後はマヨネーズ・味噌・梅肉…等々
お好きな物をつけて召し上がれ!
『ぬた』にしても美味!

さらに!
剥いた皮はキンピラにしても美味!

捨てる所がほとんど無い!
エコな野菜だぁ。
楽しみかたもいろいろ!
ぜひぜひ『山うど』で
春の香を堪能して下さい!
青果イイダでした!

本日は<甘夏柑>をご紹介!

夏みかんの突然変異で生まれた品種。
夏みかんに比べて酸が少なく、
甘味と酸味がほどよく調和した、
爽やかな味わいです。


デコポンや清見オレンジなど
新しい柑橘が増え、
甘夏の生産は減少していますが…

甘夏の苦味成分(ナリンギン)には
ダイエットの効果あり!と
注目されています。
甘夏のほかには、
八朔(ハッサク)やグレープフルーツなどにしか
含まれていません。
後口を爽やかにしてくれるこの苦味の成分は、
脂肪細胞の分解を促進させる働きがあるとされます。

1日1個食べると、
しっかりとビタミンCが摂取できます。
疲労回復に有効なクエン酸も多く含むなど、
すごいフルーツなんです。
また発がん抑制効果が注目されている
オーラプテンは、
果皮に多く含まれているので、
マーマレードで。
果肉も果皮もまるごとどうぞ!

青果スズキでした!

市場には『さっちゃん』がいる。
本名は『さちのか苺』
市場で呼ばれる愛称だが、
いいオッサン連中同士の会話で
出てくるからある意味凄い。
ちなみに『乙女』もいる。
そう『とちおとめ苺』だ。
さっちゃんと乙女♪

市場で果物の仲卸しでの会話を聞くと…
『さっちゃんどーよ?ここの所人気だょ?』
八百屋
『いやぁ、うちのお客様は乙女派♪だから』
てな感じだ。
ちなみにオジサン同士の会話。
改めて考えると…なんか…微妙。

ちょっと脱線すると…
ユタカ=豊水梨
サチ=幸水梨
なんてのもある。
略語は若者だけじゃないんですね。

話しを戻すと
今人気抜群、赤丸急上昇中の
『さっちゃん・乙女』は
ここの所、味わいも良いとの事。
この二人にかかっては
『あまおう』もメロメロ?
『さちのか苺』は
果肉がしっかりとして
糖度も高く、香りも良い、紅も濃い。
最近の品種『とちおとめ苺』は
酸味少なく甘みが強い
お馴染みの人気品種。

ちなみに今日の
<青果ジャンボ市>で
特売するために各バイヤーが
力を入れて仕入れて来たのが
主にこの2品種だ!
超オススメ!
噂では一部店舗で『試食』も出すらしい。
お楽しみに!
青果イイダでした。

今日と明日は《青果ジャンボ市》だッ!
野菜の相場が高騰している今、
まさに超お買得!
よりどりみどりの
2個500円セールは
☆リコピンたっぷり!
トマト4〜5個入ジャンボパック
☆人気のヘルシー野菜
エリンギ茸ジャンボパック
・アルツハイマーに有効と最近話題の
サツマイモ大袋
などなど多数品揃えッ!



今日も朝から目玉をさがし、
マイボスNと、
コバヤシ、スズキの両バイヤー
そして謎の男(?)私イイダが、
なんと京浜地区6市場より
オススメ品を大量買い付け中!

タイムサービスも多数
ご用意してますのでお楽しみに!

今、旬な話題!といえば…
そう《バレンタイン》!
どんなチョコにしようかなとか、
ちゃんと気持ちは伝わるかな?とか
レシピを選んだりしながら、
甘酸っぱ〜い思いをしている女性が
たくさんいるんだろうな〜

そこで!
青果コーナーからも
『甘酸っぱ〜い♪』レシピをご紹介!
カンタン!癒し〜!の
苺(イチゴ)を使ったメニューです!

【用意するもの】
・イチゴ
・生クリーム
(エッ、これだけ!?)

<その1>

洗ってヘタを取ったイチゴを
フォークでバシバシ潰す。
この時、愛情を込めるも良し、
ハートブレイクした場合なんかを想像して
心の準備をかねて、
「悔し〜いッ」「なんで?」みたいな
気持ちなんかをぶつけるも良し!?

<その2>

生クリームを加えて、
さらに潰す!さらに混ぜる!
お好み食感に合わせて
果肉の大きさを調整してください。

<その3>

ムースっぽい
「苺のクリームソース」が完成!
このままでも美味しいですが、
お好みで砂糖を加えて!

<その4>
イチゴを添えて完成〜!

このソースで食べるイチゴは
まさに<癒し系デザート>!

大切な人と二人で食べてよし!
もしも、もしも、うまくいかなくても
超簡単レシピだから
元気がなくても作れちゃいます。
このデザートを食べて
『…わたしのキモチも
今すごく甘酸っぱいよ…』と
囁けばオッケーだ!?
おいしいデザートで癒されたら、
気持ちを切りかえちゃいましょう!
もうすぐ春本番ですよ!
イチゴが旬な今だからできる
まさにオススメなレシピです!
ぜひぜひお試しください!

青果イイダでした

「食の安全」ってとても大切ですよね。
やっぱり愛情溢れる「手作り」が一番!
いつもご飯を作ってくれる
お母さんや奥さんには感謝ですね。

野菜のおいしさをたっぷりと味わえ、
なのに作り方は簡単!な
青果スズキのお得レシピを2品ご紹介!

『カブとチンゲン菜の挽き肉炒め』
おいしそうでしょ?
<材料>
チンゲン菜1袋、かぶ3玉、
挽き肉少々、
鷹の爪、塩、こしょう、
水溶き片栗粉、生姜、
ごま油 適量

<作り方>
1.チンゲン菜を、
葉の部分と茎の部分に切り分ける。
葉の部分はさらに半分、
茎の部分は縦に4〜6等分にする。
カブは葉を切り落として縦に4〜6等分。
(カブの葉は漬物に!無駄なし!)

2.鍋で水からカブをゆでる。
(だいたい8分位でしょうか)

3.フライパンに油をひいて、
生姜のみじん切り、
挽き肉、チンゲン菜の茎の部分、
鷹の爪の輪切りを炒める。
時間差で2のゆでたカブ、
チンゲン菜の葉の部分を炒めあわせ、
塩・こしょうで味を整える。

4.最後に、
水溶き片栗粉で薄くとろみをつけて
ごま油をひとたらし。
醤油を使わずに
是非塩味でさっぱりとどうぞ!

さらにもう一品!

体にやさしいand体が温まる
『豆乳鍋』
もう最高!
<材料>
A…チンゲン菜、豚バラスライス、
にんじん、ぶなしめじ、油揚げ
B…豆乳、ねりごま、とりがらスープの素、
白みそ、酒、おろしにんにく

<作り方>
1.チンゲン菜を食べやすい大きさに切る。
油揚げは1cm幅位に細切りに。
にんじんは皮を剥いて、
そのままピーラーなどでけずる。
ひたすらけずる。
ぶなしめじは食べやすい大きさに分ける。

2.Bをまぜ合わせる

3.あとは簡単!普通の鍋料理と同様にして食べるだけ。

あくまで、豆乳ベースで
ねりごまと白みそは塩気とコクの調整で。
あったまりますよ!

チンゲン菜もカブも
ビッグヨーサンはヨソと比べて
お買得ですよ!
炒めてよし!鍋でよし!
いろんなレシピで楽しんでください!

もうぼちぼち『新ジャガイモ』が
お目見えする季節です。
春の香を手軽に!手頃に!手抜き!で
おいしく食べれられるレシピ紹介!
なんと皮剥き要らずです。

今回は<オツマミ編>!

(1)
まずはザルに入れ豪快にガシガシ洗う!
皮が多少破けても問題無し!
勢いで洗って下さい。


(2)
熱〜くしたフライパンに油をひいて、
ほうり込み、炒める!

焼き色が着いたら、
蓋をのせ水を50ml位入れ、蒸し上げる!
(目玉焼きを焼く時の水が多い版って感じです)
常に強火と強気で押し切って下さい!
でも蓋をしたまま揺らしてね!
水の量は適当で可。
火のとおりが悪ければ
又チャレンジで水追加してOK!

(3)
水が無くなったら蓋を取り、
更に炒めて水分を飛ばす!
爪楊枝を刺して通りがよくなってたらOK!
火のとおりが悪いと苦味を感じるので
コンガリ行って下さい。

(4)
味付けは塩コショーがオススメ。
さらに炒めて出来上がり。
ビールのツマミにもなります。
バターをのせるのも美味。

完成!

今回の『新ジャガイモ』は
かなり小さいサイズの3Sを使用。
各産地出始めの時期に出る
価格もかなりお手頃な物です。

親指より大きなサイズの物は、
一度茹であげて、
そのままフライパンで炒めると早くて確実です。

皮ごと食べれる時期ならではの
超お手軽メニューです!

もちろん『新ジャガイモ』は
ビッグヨーサンで!
青果イイダでした!

春なのに〜♪春なのに〜♪ため息
…をつく前に。
春を感じるこちらをご紹介。


『菜花』

春の野菜と思われがちですが、
実際は冬から春にかけて出回る
花野菜です。

独特のほろ苦さがある菜花には、
他の野菜を圧倒する栄養素が
含まれています。

モロヘイヤ並みのカリウム。
小松菜並みのカルシウム。
ビタミン類も豊富。
ガン予防や老化を遅らせる働きが期待できます。
食物繊維の働きで便秘の改善や、
糖尿病や高血圧の予防にも有効といわれます。

季節になれば容易に手に入り、
一度に食べることができる量が多い
「菜花」をぜひ食卓の一品に。

軸のかたい部分を切り落としさっとゆでて
からしあえ!ごまあえ!おひたしに!

花が咲くと味が落ちてしまうため、
限られた期間だけが旬と言えます。
食べ逃しのないように。

<ちょっとだけチラシ速報>
25日金曜日チラシは
必ずチェック!
今回ご紹介した
<菜花>をなんとなんと!
特売価格でご提供!
季節のおいしさ激安で!
うまいもの満載です!
お見逃しなく!

青果スズキでした!

寒いな〜今日も。
でも、寒い季節は
野菜は甘味が増すし、
魚は旨いし、
食いしん坊にはたまらない季節だ。
そこで、食いしん坊に朗報!
超オススメ!
『長芋(ながいも)』

消化酵素のアミラーゼを多く含むので
消化を助けてくれます!
ビッグヨーサンは「マグロ」が安いので!
『おろし長芋』と『マグロのぶつ切り』を
まぜまぜしてご飯にかけて『山かけ丼』に!
あぁ…たまりませんなぁ。
ガッツリ食べたいもんです。

ここでメタボなアナタ(私?)にも朗報!
長芋は、急激な糖分の吸収を押さえる
働きがあるだけでなく、
悪玉コレステロールの排出を助ける
水溶性食物繊維もタップリ。
また、体を保護する粘膜の成分の
ムチンもたぁ〜プリ。
これは食べるしかない!

さらに今日は、
日本一の生産量と
ゆるぎない人気と高品質の
『青森産 長芋』が特売だ!
ヨソではあまりみない、
大きな「一本物」も大特価!

ちょっと『食べ過ぎな』私や
アナタにオススメな一品です。

青果 イイダでした!

あぁ!寒いっ!さぶいっ!
あまりにも寒くて
このままでは遭難してしまう!
ただでさえ寒いのに
風は吹いてるし…
どこか風を避ける所はないかな〜
と市場をうろうろしていると。
巨大な山と谷間を発見!

ここに避難しよう!
強風が吹いても大丈夫な位の
蜜柑(みかん)箱の山林が
広がっているからもう安心!?
ちょっと寒さをしのいでいると…
小さな子供の声で
『仕事しろ〜』
???
『売るのが仕事だろ〜』
???
極寒の中、ようやく安息の地を見つけた私に
冷た〜いツッコミを投げ掛けるのは誰だ?
…寒さによる幻聴か?
…まさかね〜
ナドと自分に都合の良い解釈をしていると
『目の前だよ!目の前!』
!!!
声のした方へ目をやると…

ダダン!
かなりビミョーな台詞とともに登場!
『みかちゃん』ではないですか!

『みかちゃん』いわく、
ビタミンCやカロチン豊富な
蜜柑(みかん)を食べて
風邪の予防をしてはどう?寒いし。
との事。
周りを見渡せば
『三ケ日みかん』!

というわけで今日は
『三ケ日みかん』を大特売。

『みかちゃん』に会いたい方は
ビッグヨーサンまで!

青果イイダでした!